FUN 「i」


日本のベイサイドに位置し、横浜の老舗箱「横浜BRIDGE」に根をおろし、「継続」という人生の中の

1つの勝負となるボーダーも『パーティー』=『楽しむ心のみ』で軽く超え早10年という域に右足を

かけ、これからも年数や社会の追い風に巻かれる事なく、ただ童心の楽しむというアンテナのみに

身体を任せ死ぬまで続くんじゃないかと思わせる最強に子供な偉大な先輩方で同志でもあるFUN

CREWがドロップするTHE パーティー『FUN』。


80年代のイナタさを持ち、本当の意味で音楽、芸術、ダンスやファッション、そして出演者とお客さんとが垣根を超え一つの空間で、各営みが自然に、かつ同時多発的に爆発することによって創られるあの暖かみのある空間を感じたことがあるだろうか。

ここでは、それが感じられる。なぜなら描いて字の如く「FUN」という名の元、全員が楽しむことに愛を持っている。

各アーティストが2ヶ月間に何らかの変化を遂げ、しかし変わらない雰囲気が毎回そこにある。


ここではそんな空間が感じられる。そしてそんな夜会が今尚継続している。

味で例えるならおふくろの味ですね。。


ビガ、FUN。

b0210231_8164638.jpg



フライヤーが作品になってるのも本当に渋い。


FUN @THE YOKOHAMA BRIDGE

OPEN 22:00
CLOSE 5:30

【DJ】
CAN from LIFE EARTH
09 / KENICHI / OKE
Cut lemonn / ORGANIC / 翼

【SOUND】
HUMAN CREST

【DANCE】
KOTA&MACCO
UNDER AGE
SUPA DUPA FLY
FOX MEN
CURaRa

【HOST MC】
NONKEY from LIFE EARTH

【LIVE PAINT】
MAGI

【物販 BOOTH】
FUN & WILL




そして気になるYOKOHAMA BOYSの出所は、ここFUNからです。
b0210231_9301050.jpg




今回もFUNから新しいTシャツをドロップするそうなんで、こちらもチェケらです。
b0210231_947463.jpg
b0210231_9462941.jpg


クール!




では。
[PR]
by reomatsumoto | 2011-03-10 09:50
<< 「FUN」10周年 at YO... MorherFuck'... >>